小論文のテーマと私立大学の学費

受験.net

受験に必須科目

今では、全国各地にある学校の受験科目に小論文を導入しているところも多いです。そのため、小論文に力を入れている受験生も増えているのです。もしも、受験科目に小論文があるのなら、小論文の構成や書き方について知っておきましょう。

小論文を書く時のポイント

no.1

事実を知っておく

小論文のテーマ、問題を巡って、どのようなことが行われているのかなど、具体的な事実を知っておくことで小論文が書きやすくなります。そのため、自身が受験する学校での出題傾向などを予め調べておくといいでしょう。

no.2

世界規模で考える

小論文にでるテーマは日本で起こっている問題ばかりです。ですから、日本で起こっている問題に対して、世界と比較してみると書きやすくなるのではないでしょうか。また、比較することで問題の大きさのイメージがつきやすいです。

no.3

別の人の立場で考える

自身だけの主張だけでなく、別の人の立場や意見を交えてみるのもいいでしょう。その問題に直接にしろ、間接にしろ関係している人の賛成・反対意見は貴重です。自身にはない意見が出ることで、より小論文らしく書くことが可能です。

no.4

プロの見方を借りる

各ジャンルの問題・テーマのスペシャリストが問題視しているポイントを書くのもいいです。スペシャリストが問題として提起としているポイントは大抵、テーマや問題の本質に近いところについて触れています。そのため、小論文を書く参考になります。

no.5

常識を疑ってみる

テーマや問題についての常識を疑ってみるのも、面白いです。常識を疑うことでより自己主張することが可能ですし、何よりオリジナリティがでます。しかし、この書き方は上級者向けの書き方になるので実践するには経験が必要です。

小論文の書き方

問題提起

小論文の書き方のテンプレートとしては、まず問題の提起を行いましょう。テーマに対して、自身が客観的に思った疑問を取り上げて、書き出していきます。問題提起では、疑問について取り上げるだけなので、抽象的な書き方でOKです。

反対意見を書く

問題提起を書き終えたら次は、自身が疑問に対して思っている答えに対して、正反対にある意見について触れてみます。書き出し方としては、「確かに○○ですから、○○かもしれません」という書き方がベストでしょう。反対意見への理解を行なうことで、より自身の意見がいいやすくなります。

自身の意見を書く

反対意見に対して、「しかし、自分は○○と思っている」と自身の意見を示します。また、このポイントでは自身がテーマに対して、具体的に何が言いたいのかを伝えることが大切です。そして、何より理由が説明できる意見でなくてはなりません。

理由説明を行なう

「なぜなら」「だからだ」という言葉を使って、自身の意見を説明します。この説明には理論的な答えが求められるので、できるだけ、はっきりと理由の説明を行いましょう。逆に、理由が説明できなければ、減点対象になってしまいます。

結論を述べる

自身の意見に理由を伴い、結論を述べます。自身が最終的にどう思っているのか、また、どう意見が変わっていったのかを書きましょう。理想的な終わり方としては「よって私は○○と考える」と結論づけるのがいいです。

小論文の構成

レディ

小論文とは

小論文は、「テーマに対しての答えを、自身の意見をもって主張するもの」とされています。つまり、小論文に必要とされるのは、表現力、読解力、論理的思考力などが挙げられます。また、テーマについての知識も小論文を書く上で大切なことです。

書き手と読み手

小論文には論理的で読みやすい文書構成が要求されます。自身が読んでいて納得できる内容でも、相手からしたら理解ができない内容だった、なんてこともあります。ですから、読み手にとっても読みやすい文書を書くように心掛けましょう。

理想的な小論文

理想的な小論文を作成するためには、構想した段階で自身が考えた内容をどう配置するかなどの、構成の見取り図を上手に活用しなければなりません。そのため、小論文には構成の流れが重視されるのです。今では、私立大学での推薦試験でも小論文のテストがでます。推薦入学で学費を削減するためにも、小論文の書き方を押さえておきましょう。

受験で小論文を書いた人達の声

出題パターンを押さえて

基本的に小論文は学校ごとに出題パターンがあります。そして、そのテーマを予測することができれば、かなりのアドバンテージになります!特に小論文に書き慣れていない方は絶対に志望校の出題パターンを見極めておく方がいい!(男性)

時間配分が大切

小論文において、制限時間を意識して書くことが大切だと思います。いくら、文章の質を上げても時間が足りなくて完成しなかったら、減点されるどころか不合格になることもあり得ます。ですから、受験で小論文が課されているなら、制限時間を常に意識するべき!(女性)

話し言葉に注意

つい小論文では、話し言葉で書いてしまいがちですが、減点対象になるので注意しましょう。私は気づかずに話し言葉を使用してしまったので、かなり減点された過去があります。私みたいに減点されないためにも、小論文に使う言葉には気を付けよう!(女性)

読みやすい文を構成

塾に通って小論文の勉強していましたが、やはり読み手にとって読みやすい言葉や文章を書くことが、点数を上げる方法だと思います。いい文章を書いているのに、読みにくかったらもったいないです!読み手に分かりやすい書き方がベスト。(男性)

通信講座を受けて学んだ

私は小論文の書き方に自信がなかったので、通信講座を利用して小論文について勉強しました。もちろん、最近の内は書き方が全然わからずに苦戦しましたが、志望校に合格したい一心で書き続ける努力を行いました。その結果、見事に志望校に合格することができ、満足です!(男性)

受験合格を目指す方へ

作文用紙と筆記用具

看護系の学校に進学するために

看護系小論文では、通常の小論文と異なり「正確に情報をキャッチする能力」と「それを上手く伝える能力」が要求されます。そして、出題傾向も医療系のテーマが多く、専門的な内容の小論文を書くことが多いです。

READ MORE
学生

私立大学の学費を知っておこう

私立の大学を受験するなら、学費についてや学費を工面する方法など、知っておくといいでしょう。今では、奨学金以外にも教育ローンを活用するなどの方法もあります。こちらから、私立大学の費用に関する情報をチェックしておきましょう。

READ MORE
広告募集中